ブルガリ ホテル & リゾーツ ドバイの会員制ヨットハーバーから、世界地図の島までクルーズ!リッツ・カールトン・ドバイへ

ブルガリ ホテル & リゾーツ ドバイ

まだオープンしたばかりで
あまり知られていないラグジュアリーな人工島です。

 

その会員制ヨットハーバーから、
世界地図の島までクルーズをしてきました。

ブルガリホテルの
カフェで軽く朝食をいただき、

クラシックなボートで出航。

まだほとんど知られていないエリアなので、ほぼ貸切状態です。

波も穏やかでクルーズ日和のドバイは最高です。

こちらのクラシックなボートで移動します。

↑ダウンタウンのおぼろげなシルエットが素敵です。

↑遠く離れてもブルジュ・ハリファは、特別な存在感を放っています。

↑右上の黄色いタツノオトシゴのような形をしているところが
ブルガリホテルのある出島です。
真ん中の黄色い島の集まってるところが、世界地図の島になります。

 

海の中のコテージでは、
季節的にお魚は少なめですが

太陽の陽が射してとても幻想的です。

 

海の中に浮かぶヤシの木

があったりと、
斬新で面白い島です。

ブルガリホテルに戻ってから、
ヨットクラブのメンバーラウンジ(会員制プライベートラウンジ)で
飲み物をいただきました。

↑屋上にあるバーカウンター

↑こちらはプライベートプールです。

まさに極楽なリゾートを貸切状態・・・。

 

目的のリッツ・カールトン・ドバイへ到着!

リッツ・カールトン・ドバイには、

世界で最も美味しいレストランの一つ
という評判のフレンチレストランがあります。

こちらのレストランは、またご紹介させていただきます。お楽しみに♪

↑リッツ・カールトン・ドバイ

JWD GROUP スタッフ

この記事が良かったら
いいね ! をお願いします。

Twitter で







ピックアップ記事

  1. 雑誌『25ans ヴァンサンカン ウェディング 2023 Summer & Autumn』で…
  2. 全国の書店、Amazonにて『るるぶドバイ’24』が発売となりました!3年振りに全編改編され、全…
  3. 世界最大の旅行プラットフォーム「Tripadvisor®」(トリップアドバイザー、本社:マサチューセ…
  4. エミレーツ航空は、2023年4月3日より羽田-ドバイ線の運航を再開し、日本におけるネットワークをさら…
  5. ドバイ経済観光庁より、「2023年、ドバイに行きたくなる23の理由」をお届けします。ドバイへの渡航に…
ドバイ旅行・観光スポット情報は、ドバイ観光情報局 Dubai Luxury World PAGE TOP